スピードメータ狂う その7

ヤフオク品へのメーター取り換え程度ですんなり解決と思っていたのに7話にまでなってもうた(笑) 今回で最終回になるかどうかー

AE92用9万キロくん

万が一オシャカにした時の予備として(再び)ゲット。AE92用にしたのは現在の積算距離が11万キロに近いのと赤の針に惹かれて^^

さっそく取り外し

AE92用のを試すべく取り外し。

問題なし?

走らせてはないけど燃料、水温、回転数はそれなりに。メータはTEMS装着車だけど関係なさそう。ただタコメータはAE91とフルスケール(91:8000r/min、92:9000r/min)が違うけどどうなんだこれ。。まぁ生きているからヨシ!

微調整

取り付けていた現車の元16万キロくんエンジン回転基準に対して5km/hほど速かったので低くするように〇印内のつまみを若干上側に調整。。

移植

AE92用の燃料と水温計を移植します。針が赤いので(笑)

ばらばら

もう何が何だか(笑)

ちがい

上がAE92用。黄色線の部分はTEMSインジケーター用の部品。

〇印はTEMS用

これはAE92用(TEMS装着車)。○印はメータ取り付け兼接点端子になっていますがTEMS非装着車はこれがないので流用には要注意。

抵抗の違い

左がAE91用、右がAE92用。矢印の抵抗値に違いがあるのは恐らく回転数のフルスケールが違うからなーと。

組み上がりました

ちゃんぽんメータできました。AE91用の元16万キロくんの速度調整を行って、燃料、水温メータを移植。スピードメータの針も移植。タコメータの針は何故かどれも簡単には抜けずでそのまま(笑)

記念撮影

コレクションになりました(笑)

試運転

早速乗り出して試運転をすると・・・

40km/h

3速+2000r/min=40km/h・・・

現車の回転指針が合っているとすればメータ読みで「-2.5km/h」ということになりますねー・・・

気分的にはもっと追い込みたいけど、これは調整すべきなのかなあ~。ちょっといい加減面倒になってきた(>_<)

つづく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です