オルタネータとベルト交換

オルタネータ

見た目が(笑) アルミが腐食して粉吹き状態になっています。中は大丈夫なんだろうか・・・この先大丈夫なんだろうか・・・

わお!

切れが入ってるやんけ!こわー

新品交換

というわけでベルト購入。オルタネータ・ウォーターポンプ用、エアコンコンプレッサ用、パワステポンプ用。

オルタネータ取り外し

オルタネータは取り外し・・・

取り付けベース

オルタネータの取り付けボルトも緩まずで取り付けベースから外そうかと悩んでいたところようやく・・・

DENSO製

デンソー製でこういう部番のやつ。

リビルド品

というわけでオルタネータはリビルド品なるものをヤフオクで発見しさっそく調達。¥10,000くらい、、、は安い!・・・かな。

ベルト張り

パワステポンプ(ベーンポンプ)のベルト張り。ベルトをかけたらバールのようなものを使ってテコの原理で張り方向にテンションをかけます(矢印の方向)。オルタネータのベルトも同じ要領ですがエアコンコンプレッサーはアイドラプーリーに調整機構がついているので楽ちん☆

下から

アンダーカバーを外して下からのぞくとこんな感じですが・・・

オイル漏れ

クランクシャフトプーリーからオイル漏れてます(T_T)

アンダーカバー

アンダーカバーにもオイルの飛び散ったラインが・・・。オイルシール交換必須ですね!でもここいらでやっておけばしばらくは安泰。

サビがひどい

溝にまでサビが回っていますねぇ~ 新しくした・・・ あれ・・・ !?

あれれ

あれれれれれれれ

ヒビが!!

クランクシャフトプーリーに

ヒビが入ってるやんけ!!

これはちょっとヤバい。。ダンパー部分にヒビが入ってる。。。すぐどうこうならないとは思うけどでもいずれ外周部と分離してえらいことになる!

調べてみると結構プーリーバラバラ事件が発生しているようでこれは他人事ではない。

早めに何とかせねば!

ショッキングな事実発覚によりベルト取り付け、オルタネータ取り付けもろもろ写真がありませんのでご了承ください m_ _m

オルタネータとベルト交換” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です