パテる

フェンダー穴あき

フェンダーに穴があるんですよね~ なぜこんな空き方をするのか。。

フェンダーはヤフオクで幾つか出品されているのでそれを利用する手もありますが、ここは手を汚してみましょうかね☆

広く

ふむ。少々広く切除をしないといけないようですな、、、

このくらいに

このくらいに切り取りれば裏側のサビはほぼほぼ無くなります。

塗装を剥離して

その周辺の塗装を剥離しまして・・・

o.4mmのアルミ板で
パッチ作成

アルミを切り出し軽くカタチを整えてパッチを作ります。t=0.4なのでもはや紙を扱うレベル^^

位置合わせと穴あけ

リベット留めにするために位置を合わせて下穴を空けておきます。

裏から貼り付け

パッチを裏から当ててリベット留め、からの・・・

パテ入れ

パテ。パテを買ったのは・・・もう3、4年前かと(笑)さすがに硬化剤は買いなおしましたが、意外と使えた。。

研ぎ作業

そして研ぎます。#180→#240→#400→#600で最後はフラットになるように。久しぶりのパテワーク、まずまず!

あ。

・・・ではなかった(笑)研ぎすぎてるやん。あとでやり直せばいいや^^

その他の箇所も
全体的に

パテついでにパテが必要な個所もパテりましょう~ 必要な個所と言ってももはや溶接個所全部ですね。

仕上げ

最後は電動サンダーで研ぎます。ここはサイドステップを取り付けるのでなんとなくそこそこの仕上げでOKっす!このあとジンクスプレーをして防錆しておきます。

ちなみに見える丸穴はサイドステップ取り付け用の穴。現物合わせマーキングですがまぁ大丈夫です(たぶん)

おまけ

サスペンション

ゴムはへたり、スプリングはサビサビ。。大丈夫かいな。

フロントブレーキ

ブレーキ周りはこの通りの不安になるサビ状況・・・ローターもハブも。。よくこれ乗って帰ってきたもんだが、ほんと大丈夫かこの個体。

運転席側サイドステップ

一見なんともなさそうですが・・・そうもう説明不要、、、

はあ・・

はい。こちらがわもさくさくと進めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

さっさと珍溶接