ボディ研磨

現車は全体が艶もなくカッサカサの状態でチョーキングも発生して痛みが進んでいます。この状態からツヤツヤボディへの復活を目指します!

#3000からスタート

液体コンパウンド#3000→#7500→#9800の順序で磨き込みます。

フェンダーや左ヘッドライトの上は終わっていてその他はこれから。艶のないところはマットなホワイト・・・ただただ無心でひたすらひたすらひたすら磨きます。

ひたすら

頑張ってここまで復活!ワックスを塗る時みたいに円を描くようではなく「たてたて・よこよこ」を繰り返して磨き込むのがよろしいとのこと

しかし腕がパンパンですわ。。

てかてか

フェンダーもドアもボンネットもてっかてか!

気持ちがいい!

もう何年も前に買った半練りワックスを塗ってみます。

水玉ころころ

うーん!新車のような輝き(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

塗装する